美容と健康.netダイエット > 体験記・5

ウォーキング ダイエット体験記・5

そこで、私はもう一度ウォーキング・ダイエットした、彼女の体験記を詳しく話したのです。もう、かなり落ち込んでいましたので、時間をかけてていねいに、教えてあげましたよ。・・・まったく。

「そうだよな〜。やっぱりウォーキング・ダイエットだよな。」と一言、
電話の向こうで、つぶやいたのでした。

彼はあまりにも急ぎすぎて

「がんばらないこと」と「楽しむこと」を完全に忘れていたのです。

・・・・・・それから半年後。
彼の“ごりっぱ”だった太鼓腹はもう、なくなっていました。

そう、彼はウォーキング・ダイエットからやり直したのです。

もともと、学生時代はサッカーをやっていたので、ウォーキングを始めてから、半年後には、そこそこ運動できる体力がつき、その後は子供とのサッカーで、学生時代のスタイルまでにダイエットできたのです。

1年たった頃には、20キロ減のダイエットの成功して、近所のお父さん達のサッカークラブで活躍しています。昔の楽しいサッカーの、思い出がよみがえり、週2回の練習にも欠かさず出席とのことです。

いつのまにか、奥さんからダイエットの注文はなくなり、サッカーの試合の時は、子供と一緒に応援に来てくれるまでになりました。(試合中は、奥さんの方がベンチで、かなりエキサイトしているとの、うわさもあります。)

なによりサッカーの事で、子供から尊敬されるようになり、お父さんのプライドを回復できたのが何より、うれしかったようです。ご当人も、またサッカーを始めるとは、思ってもいなかったとのこと。

それに、こずかいをつぎ込んだウェアも息を吹き返し、めでたし、めでたし。

このように、ウォーキング・ダイエットは、スポーツを楽しむための、ならし運転にもなるという、よい例だと思います。

みなさん、最初からあんまり、はりきり過ぎないように、ご用心!

「ダイエットはマイペースで、がんばりすぎないで。ウォーキングから!」

彼の体験記は、そんなことを改めて教えてくれました。

次ページ →キャベツダイエット