美容と健康.netダイエット > 体験記・4

ウォーキング ダイエット体験記・4

前置き

ここで紹介する30代男性のサラリーマン氏は、身長175センチで体重92キロから72キロまでウォーキング・ダイエットして、週末にサッカーを楽しめるようになりました。

これは、初めの体験記で紹介した、20代OLさんの変身ぶり(18キロのダイエット)を見て、一念発起して、”ガンバリ過ぎた”ダイエット体験記です。

----------------------------------------------

真夏に汗びっしょりで満員電車に乗ると、隣同士になった女性に、露骨にいやな顔をされる彼。

子供と一緒にサッカーをやっても、すぐ息が上がって5分と持たないので、子供にあいそをつかされた彼。

奥さんからは「少しはダイエットしなさいよ!」と、いつも冷たく文句をいわれる彼。

いつも、そんなつらい思いを“じっと”がまんしていたのでした。でも、ある時18キロウォーキング・ダイエットした彼女を知り、がぜん目の色が変わりました。

『よ〜し、オレも必ずダイエットしてやるぞ!』と、神様に誓ったのでした。

そこまでは、よかったのですが、その後がよくない。なんと、彼は1カ月分のこずかいを、はたいてトレーニングウェア一式とシューズを買い込んだのでした。

実は、「ウォーキング・ダイエット」じゃなくて、「ジョキング」を始めたのです。

ただただ、スリムになった彼女の姿だけが、強く印象に残って、どうして無理なくダイエットできたのか、うわのそらで聞いていたようでした。きっと、ダイエットに成功した自分の姿を想像して、よく話を聞いていなかったのでしょう。

彼はというと、帰宅してから夕食前に、新調したウェアを着こんで“さっそう?”と4キロのジョキング。

さて、あなたは、一体何日ジョキングを続ける事ができたと思いますか?

   ----それが、3日坊主ならぬ、たったの4日間!----
  
   (多分あなたが想像した通り?)
   (彼の奥さんの予想ズバリ的中!
       ・・・・これ、後から直接、奥さんから聞いたことですが)

初日は、ものすごい意気込みで、ジョキングを始めたのですが、翌日はもうひどい筋肉痛。そして後の3日間は家族へのてまえ、何とかがんばってはみたのですが、それ以降は、せっかくこずかいを、はたいて買ったウェアも、お蔵入りとなりました。

それから、数日後。電話がありましたよ、電話が。
いわく「やっぱり、ダイエットは無理だよ。」って、いきなり弱気な発言。それで事情を、よく聞くと今のような、いきさつだったのです。

次ページ →ウォーキング ダイエット体験記・5